200時間ヨガ講師養成講座資料請求

INNER GLOW YOGA SCHOOL

200時間ヨガ講師養成講座

 

200時間ヨガ講師養成講座でヨガと自分を深く学びたい方へ

INNER GLOW 200時間ヨガ 講師養成講座はヨガの学びを深めたい方、ヨガのテクニックをしっかりと学びたい方、自分の理解を深めたい方、ヨガ的な人生観、宇宙観を学びたい方、自分の大好きなヨガを他の方にも伝えたい方まで、統括的な情報がぎっしりと詰まったトレーニングです。アーサナ、プラーナヤーマ、瞑想、指導法、ヨガの哲学、解剖学、サトルボディー、ヨガライフスタイルを含めた包括的なトレーニングではヨガの知識を深めるのは勿論の事、一生の宝物になる自己探求の旅のサポートとなるようなツールを会得する事ができます。米系大手スタジオでの講師養成講座トレーナとしての指導経験を持つ高橋きよみ(E-RYT500, YACEP)が様々な系統のヨガスクールでのトレーニングを通じて伝授された教えを、オンラインならではの特徴を生かして皆様にお伝えいたします。

2021年夏期オンライントレーニング資料請求と無料オンライン説明会への参加お申し込み

ヨガを生きるヒントがここにある

講師養成講座はポーズや呼吸法のテクニックやシークエンス、指導法を学ぶだけではありません。
 
勿論その内容も重要なトピックの一つですが、この200時間ヨガ講師養成講座のカリキュラムには毎日の生活を無意識に存在するだけではなくより意識的に、より自己の理解と可能性を広げて生きていくサポートになる教えが詰まっています。
 
この200時間のトレーニングはポーズ、プラーナヤーマ(呼吸法)、瞑想法、指導法、哲学など包括的なアプローチのトレーニングです。
 
多くのポーズのアライメントや呼吸法の基礎や解剖学を安全性を踏まえ細かく学ぶ時間を多く取っています。身体的に高度なポーズや呼吸法をプラクティスする機会もあります。しかし、トレーニングを受けるからといって、難しいポーズや呼吸法ができないといけない、全てのポーズを無理をしてやるべき、という考えは間違っています。
 
怪我や痛みがある場合にはクラスを見学したり、自分にはまだ準備ができていない、あるいは体の構造から無理なプラクティスは控える、という選択をする事も自分への優しさと愛情であり、この内面の強さとしなやかさを育むことが、高度なポーズを完璧にするよりももっと大切なレッスンであると私は考えています。
 
ヨガのプラクティスは、自分の内面に意識を向けて、意識を拡大させ、普段自分が生活の中で演じている役割、仕事、社会やメディアから植え付けられた考えを取り払った時にある本来の自分とは何か、に気づかせてくれる教えです。このプラクティスが、皆さんが自分らしく、自己の最大の可能性を引き出しながら、優しさと思いやりの心を持って生きていくためのサポートとなりますように。このトレーニングが皆様のこれからの人生において大切な学びの経験になることを、心から願っています。
 
担当講師:高橋きよみ / E-RYT500, YACEP

"先生の経験の豊かさと知識、体験を生かした多彩なアプローチによって、ヨガに対する向き合い方、自分との向き合い方を知ることが出来たことが私の宝物です。自分の体と心に気づくことは出来ているようで出来ておらず、考えているようで意外と傍に置いたままにしていることが沢山あると改めて気づき、そこからヨガを通して少しずつ向き合って大事に育んでいくことの楽しさ、充実感、安心感を学んでいます。アーサナの動きのポイントも怪我を防ぎながら、一人一人違う身体に対して、本人がいかにそこに意識を持っていけるかをガイドしてくれて、体の動きだけでなく、呼吸法、瞑想、クリヤといった色々な方法を使ってレッスンしてくれるので、いつも何かに気づき新鮮な気持ちでワクワクします。他人や外の世界に向きがちなエネルギーを自分の内に持っていくことで、本来の自分自身と向き合って優しく生きていくことをヨガを通してこれからも学んでいきたいです。"

-Yu Segalさん

 

きよみ先生のクラスは、細かなアライメントの指示はもちろん、学ぶ側への気配り、心に寄り添う温かいクラスを運営されています。私は2020年秋、きよみ先生の200時間トレーニングを受講しました。先生のヨガへの情熱と共に、愛を持って人と接する大切さを学びました。素晴らしい先生です!

-Kaoru Meltonさん
 

テクニック、練習、実践

アーサナ(ポーズのアライメントポイント、禁忌、軽減法など)、瞑想、プラーナヤーマ(呼吸法)、マントラ、チャンティング、ムードラの実践と講義、サトルボディー(チャクラ、コーシャ、ナディ、プラーナヴァーユ)の講義

解剖学、生理学

解剖学(アーサナに関連する骨格系、関節、筋肉、筋、筋収縮の種類)、生理学(神経系、ストレス反応、全般的な心身相関、血管/循環器系、内分泌系、消化器系、呼吸器系)生体力学(関節の動き方、安定化、安全な動きの注意点と物理的制限、禁忌事項、ミスアライメント、適応手段)の講義

ヨガの人文科学

ヨガの意味、スクールの流派、系統、方法論、ヨガの歴史、ヨガ哲学(ヨガスートラなど)、ヨガの経典の講義、ヨガの哲学と実践の相関、ヨガの倫理 (ヨガアライアンスの倫理規定とヨガ哲学の倫理性の関連、公平性、ヨガ的倫理観と実践

基本専門技術

指導方法論(シークエンシング、キューイング、ペース配分、クラス管理法)専門能力開発(生涯学習、職務権限、行動規範、倫理規定、マーケティング、プロフェッショナリズム、ビジネスに必要な知識)実習(実技とフィードバック、シークエンスや指導台本の作成)

”初心者のうちにきよみ先生から正しいアライメント、個々の身体つきに合わせた適切なモディフィケーションの方法、怪我をしやすい部位、無理をしないことの大切さをきちんと学べたことが、この世にたった一人の自分の身体や心を尊重しじっくり向き合うための土台となりました。プラクティスを通じて、他の誰とも違う、昨日の自分とも少し違う自分の心と身体と対話する時間はいつも発見の連続でとても新鮮です。一生続いていくであろうこのヨガのジャーニーの入り口できよみ先生と出会い道を示していただけたことは、私にとっての大きな財産となりました。”

-Yukiko Kishimotoさん

 

きよみ先生のヨガクラスは、体に負担をかけないように、生徒一人一人の身体の違いを見ながら安全第一で教えてくれます。先生のヨガの知識は豊富で、ティーチャートレーニングを受けた時はわからないことやクラスの後の質問に根気よく教えてくださりました。先生のクラスからヨガのポーズだけではなく呼吸法も学べるので色々な人におすすめします。

-Ayako Moriさん

きよみ先生のクラスは、細かなアライメントの指示はもちろん、学ぶ側への気配り、心に寄り添う温かいクラスを運営されています。私は2020年秋、きよみ先生の200時間トレーニングを受講しました。先生のヨガへの情熱と共に、愛を持って人と接する大切さを学びました。素晴らしい先生です!

-Kaoru Meltonさん

2021年夏季200時間オンライントレーニング

講師養成講座資料と無料説明会と無料相談会のご案内を送付のお申し込みはこちらからお願いいたします。

講師養成講座の詳細送付と無料説明会のお申し込み